リーズナブルなセントラル空調により飛躍的な省エネ実現

最高レベルの遮熱材Rフォイル リーズナブルな遮熱材Rフォイルにより飛躍的な省エネ住宅を実現

誰もが満足いく電気代

誰もが満足いく電気代夏は涼しく、冬暖かい家、大半の会社がうたっておりますがはたして本当でしょうか?
実際に引っ越しをされてらから、気づくこと、たくさんあるかと思います。夏、涼しいと聞いていたのに、エアコンを各部屋つけないと暑くて生活できない、電気代が高すぎる!!などと感じたことはありませんか。
初期投資が低価格で、消費電力をおさえられる方法、住んだ人が常に快適で居心地よく過ごせる為にRフォイルを弊社ではおすすめしております。シアトル研修に行った際、現地スタッフから「非常に高い効果がある」事を説明されました。しかし実際に私たちが体感して納得しなくてはお客様にはすすめられません。
そこで実際に社員の家に施工し、エアコン一台(冬は設定温度20度、夏は27度、一年中つけたままにします)で、真夏、真冬を体感することにしました。アパートから引っ越しをして、30坪のお家を建てたら家の広さが何倍にもなるので光熱費がかかるのが当たり前です。しかし、真冬の電気代が、約1,5000円前後、真夏は1,2000円との結果でした。オール電化な為、別途ガス代はかかりません。なおかつ、家中暖かく、涼しく過ごせるそんな快適空間が実現!!実際に施工されたお客様からも「エアコン一台で生活できる。夏涼しく、冬暖かい、電気代が安い」と大変喜んでおり、わざわざお電話をくれたお客様もいらっしゃいます。太陽からの輻射熱を97%反射する遮熱材、「Rフォイル」。冬は暖房の熱を室内に跳ね返し、暖かい室内の温度を保ちます。夏は太陽の輻射熱を屋根面と壁面で遮断し、室内の温度上昇を抑えます。もちろん、家中どこへ行っても均一な温度、湿度を保つ「セントラル空調システム」もおすすめしております。

いやなにおいが家に広がらない強制換気

現在、日本では法律により24時間換気システムが義務付けられました。大半の会社が排気は機械による換気、給気は自然換気する方法、第三種換気システムを使用しているかと思います。壁に穴をあけ、パッコンというのをつけるシンプルな構造な為、コストを安く収めることができますか、排気、給気を熱交換していない為、冬になると冷たい空気が家の中に入り、熱損失が大きく、過乾燥状態になってしまうのです。弊社では、空気を入れ替える給気と空気を外に出す排気を機械で行う第一種換気システムを標準仕様としております。給気も排気もモーターの力で熱交換し、常に快適な温度にし、空気の入れ替えをしてくれています。また、パッコンがない為外観もすっきりと見えます。常に空の入れ替えを機械で行っているので、料理や浴槽からでる煙や臭いを気にすることなく快適に住むことができるのです。

ハウスダストと無縁の生活でアレルギー体質の方の強い味方に。

いやなにおいが家に広がらない強制換気セントラル空調の家のもうひとつの良いところは、ハウスダストがないことです。吹き抜けのところに一箇所マスがあり、そこが全部吸い上げてくれて機械室に持っていき、きれいな空気にして吹き出しているのです。テレビの上などにある白いほこりが、ハウスダストですが、それが限りなく少ない家なのです。花粉症やアレルギーにもいいです、私のような喘息を持っているようなアレルギー体質の人には、ハウスダストや布団のほこりなどは良くないのですね。なので、当社の事務所も何ヶ月に一度しか掃除はしないで済むのです。とにかく奥様にとって、白いほこりがないということは最高ですよ。
私が以前建てたとき、絨毯を100万円かけて取り替えたのです。普通、100万円かけても10年も住んだらしみだらけですよね。ところがアメリカの絨毯はしみがひとつもできないんです。先日も、お客様が信用しないので、わざとコーヒーを絨毯の上にこぼして、台所の洗剤と濡れタオルで拭いたら簡単に汚れが取れてしまったのを見て驚いていました。日本人の感覚で絨毯はアレルギーやアトピーに悪いという考えは間違いなのです。その証拠にホテルのロビーなどはみんないい絨毯でしょう。絨毯は空中に飛んでいるハウスダストを全部吸収してくれるんです。だから、ロビーをたくさんの人が歩いていてもコーヒーにほこりが入らないためには、絨毯を敷くしかないんです。どれだけの人が歩いていてもほこりを絨毯が吸ってくれるので、そこを一日一回きちっと掃除すればきれいなのです。

植物に優しい家なら人にも優しい。
毎年、花をつけるカトレアが照明する快適さ

当社の事務所にあるカトレアも胡蝶蘭もたまに液肥と水をあげているだけで毎年花をつけるんですよ。これも素晴しいことだと思います。私たちの作る家では根腐れせずに、根っこがでてくるんですよ。それをみて私は、「植物にこんなにいい環境ならば人間にもいい。長生きする家だ」と思いました。4年位前に100円で買ってきた植木が、すくすくと育っている。これをみると体にいいというのがわかりますよね。夏は湿気を取って冷やしてくれて、冷たい風が家の中に吹き出すことがないので快適なのですね。

リーズナブルなセントラル空調